「紆余曲折」ブログを初めてもう2年か・・・色々あったな


まいど、あーくんです。

ブログが先日で2周年となりました。

早いというか遅いというか、まだ2年しか経ってないのか?

もっと長かったような感覚です。

振り返ってみますと、この2年間短いようで本当に色々とありました。

後で書きますがこのブログに出会ってなかったら今の私も無かったかもしれないな。

結構穏やかな人生を歩んできたと自覚している私の中では激動と言っても過言ではありません(笑)

スポンサーリンク
w広告画面下左




葛藤が酷くなっていく毎日

私はブログを始める数年前から、仕事に対する不満を発端に色々な精神的葛藤が酷くなっていったのが思い出されます。

仕事の不満からしまいには人生の不満まで行きました。

「このまま俺は何も満足せず死んでいくのかな?」ってね。

不満から不安までといった幅の広い焦りと言うものがあふれ出てきました。

そして当時の対処法は、「考える暇があるから要らないことを考えてしまう、考える暇があるなら前に進め!!」です。

だって色々な啓発本みたいなやつに書いてあるんですもん。

ただこれは、ほんの小さな悩み(クレームとかなんか嫌なことがあった時)などの対処には時間が経つと大概は忘れてしまうので大変有効なのですが、解決が容易ではない精神的疲労の場合は悪影響だったと今は思います。

いっこうに解消できないところが、酷くなっていきました。

当時、どうすることも出来ない葛藤を抱えていた時に出会ったのが今でも拝見している正吉さんの「自由になりたくて47歳で会社を辞めたらこうなった」のブログです。

この時は私自身も鬱かもしれないと悩んでいたので、よく鬱について検索していました。

そこで出会ったのが正吉さんのブログです。

正吉さんは私以上にひどく、本当にうつ病を発症してしまい、ずっと寝込んでいる様子を赤裸々に描いていたのを覚えています。

その当時に比べると本当に今は元気になられているようで良かったです。

当時の私はこのブログにどっぷりとはまってしまい、最初から全部読んでいった記憶があります。

(なぜかその時の風景が出張先の移動の電車でスマホで読んでいる情景が浮かぶんです)

しかしその頃でしょうか、この正吉さんのブログを皮切りに色々なかたのブログを読んでいると「セミリタイア」という言葉に出会います。

「仕事だけの人生に終始せずにやりたいことをして、緩く生きるというスタイル」です。

私は正直、衝撃でしたね。

当時全くそんなことは考えもしませんでしたからね。

リタイアなんて成功者の大金持ちがすることか、年金をもらう高齢者くらいとしか思っていませんでしたから!!

「頑張ってお金を貯めたら私にも出来るかも?」というハードルの低さも理由です。

会社という一つの価値観に縛られて、何の価値も見いだせなくなってしまった私には本当に魅力的に感じてしまいました。

目標を整理・継続のためにブログをやってみた

「セミリタイアを目指すことで新たな人生の目標が出来るかも?」

そう考え行動に移すことにしました。

私にとって結果はどうでもいいんです。

本当にセミリタイアしようが、途中でやっぱり頑張って働こうが!!

こうやって明確な人生の目標が欲しかったのかな?と思います。

ただ私は自分でも嫌になるくらい、腰が重く、すぐに怠ける悪い癖があります。

そこで利用っちゃなんですが、ブログを始めたわけです。

日記的に私の思うことを書いたり、目標を公表したり、有効な情報を知らせることで自分の頭も整理でき、継続が出来るんではないかと・・・。

おかげさまで私にとっては珍しく2年たった今でも継続しています。

こんなブログでも最近ではおかげさまで検索エンジン経由からの読者さんのほうが多いです、ありがとうございます。

そしてブログを初めて約2年

今まで以上にお金を貯め、資産運用をし、セミリタイアを目指していたのですが精神葛藤は永遠続いていました(5年くらい)のでそれを放出することにしました。

そうです、仕事の第一線からの一時撤退です。

抑え込むのが無理なのなら、放出するしかないです。

今年の4月から、仕事をほどほどに新たな自分のバージョンアップとリフレッシュを兼ねて、学びと遊びと整理を試みています。

社会に出てから勉強らしい勉強なんて今までしてませんでしたから、自分の時代遅れ感にまずはびっくりしました。

人生長いんですから、こんなことがあっても良いんではないかと思います。

1度つまづいたら2度と起き上がれない社会なんてクソくらえです!!

紆余曲折するのが人生だ!!

偉大な先人に比べると私の失敗なんて鼻くそみたいに小さいですが、

失敗(自分では失敗とは思っていないが)するほど人間は厚みが出来て魅力が出てくると言います。

失敗したこと(悩んだことが無い)のない人はそもそもたいした成功もしていない人です。

人生なんて七転び八起き。

つまづいたらその分起き上がる回数が増えるだけ。

しかもより強く!!

押したり引いたりすることが人生大事!!

そうすることで人生に厚みと柔軟性が生まれると思う。

押すことしか知らない(日本の社会)人生や、引くこと(逃げる)しか知らないのも問題。

どっちも体験することで強靭になるし、人生もっと面白くなる。

筋トレと同じなのかな?(違うか?)


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




コメント

  1. crosspearl より:

    2周年おめでとうございます。
    仕事においての葛藤や生きていくための葛藤は誰しもありますが、うだうだ言ってるよりも行動あるのみだと思っています(笑)
    日本はまだまだ1本道のレールですが自分でレールを作っていきたいですね。

    • あー君 より:

      クロスパールさん:いつもお気遣いありがとうございます。
      そう言えばブログをして初めてコメントを頂いたのがクロスパールさんでした。
      その節はありがとうございました。
      今後ともご指導よろしくお願いいたします。(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。