私の会社、間違いなく倒産するな


まいど、あーくんです。

うちの会社、絶対近々倒産するような気がして仕方がない。

今のところはしっかりと売り上げを作れているから大丈夫だが、そんな気がする。

だって相変わらず仕事をする雰囲気がしない。

簡単に言うと仕事をするのが馬鹿らしくなる空気。

嘘と思うなら本当かどうか生中継をしたいくらいだ。

ちなみにわが社は小さな会社で10年間以上、私の売り上げでほぼ賄ってきたと思っている。

現在は社員が5人いて、私の売り上げが会社全体の約65%。

私がやる気満々の時は70%を超えていた年もあった。

雇われだが一応社長なので、他の社員とは違い営業以外の業務もたくさんある中でだ。

もちろん会社の利益がどのくらいあるのかも解っている。

なのに私の給料はいつまでたっても雀の涙。

7年以上1円も上がっていない。

いつかは給料が上がる、もしくは社長になれればお金のやり繰りが出来ると夢みて我慢して今まで頑張ってきたが、おととしに最後の直談判をして言い訳をされ、とうとう我慢の限界が来てしまった。

仕事内容は嫌いでは無かっただけに非常に残念だ・・・。

これはブラックに入るんじゃないの?

改善もあったもんじゃないので、私は早々に会社に見切りをつけ、虎視眈々と資産運用と貯金に励み、幸いなことに新しい夢(勉強)を見つけることが出来た。

なので私は4月からはちょっと楽しみではある。

どうなろうと知ったことでは無いが、今日も会社をちらっと見渡してみると、まあみんなやる気が無い。

私はともかく、私の売り上げの甘い汁を吸って生きてきた連中も相変わらずやる気が無い。

私は一線を退くことを先月に説明したから、追い込まれてちょっとはやるかもと思ったがそんなことは全然なかった。

誰かが何とかしてくれるとでも思っているのだろうか?

パートの人はともかく、私の部下はいつまでたっても相変わらず言われたことしか出来ないので、スマホとデスクのパソコンとにらめっこしている。

私が目を離すと何だかポイントサイトでポイントを集めているみたいだ。

客から電話がかかってくるのを待ってるらしい。

自分から努力して攻めていかないと永遠にまとまった仕事は取れないと言いたいところだが、俺は意地悪だからもう言わない。

技術は磨いておかないと転職した時地獄を見るよ。

他の会社はこんなぬるま湯ではないから。

でも仕方が無いかなと同情もしてくる。

冒頭に書いたが会社自身がやる気が無い空気が漂っている。

全員が他人任せだ。

「誰かがやってくれるだろう」と。

今回私もその仲間入りをはたした(笑)

じゃないと損する気がしてきたからだ。

オーナーはお菓子を食べながら新聞を読んでる。

今日も友達と午前中は喫茶店、昼からはまた別の友達と遊びに行って楽しそうだ。

こんな連中を食わせるために私は、約20年間頑張り、鬱寸前までいったと思うと馬鹿らしくなる。

一番の原因は会社トップのオーナーがやる気にならないと空気がピリつかないことを気が付かないということだ。

なかなかの鈍感力だ!!

普通気が付くと思うのだが、いつも人のせいにしているから、おそらく私のせいにしているんだろう。

もうお金さえ貰えたらどうでもいいくらいに思っているのだろう。

最近また病気がひどくなっているので、仕事が楽になる4月から通院もする予定だ。

本当にセミリタイアに出会えて良かった。

正直こんな道があるなんて知らなかった。

私は万全とは言わないが、いつ辞めても当分生活には困らない。

それもこれも最悪だったが、この会社で頑張ってきたおかげだ。

修羅場をくぐってきたおかげだ。

一時はこの業界に誰にも負けないくらい自信を持てた時期もある。

それは仕事をしてきて小さいながら自分を誇れる部分だ。

しかし何も危機感が無く、今の会社の酷いぬるま湯状態を見ていると、ギリギリまで会社を食いつぶしてやろうと思っていたのにそう長くなさそうだ。

おそらく私が完全に営業を辞めると2年以内、長くても5年以内に倒産するような気がしてきた。

まあ、お前らはたちまち生活に困るだろうが、もう俺にまとわりつくなよ。

鳴きつかれても知らん。

人間追い込まれて真価が問われる。

俺はその時、学生生活をエンジョイしながら(古い?)、お前らが会社でボ~としている普段の日に日本全国キャンプに行きまくり、せっせと不労所得の獲得にまい進しながら、第二の人生を楽しむ予定だ!!

とりあえず、時間に余裕が出来るから自己投資を始めて色々な世界を見てみたいな。

本当にすみません、たまにどこかでガス抜きしないとおかしくなりそうなんです。

家でもあまり言えませんもので、それでこのブログなんです💦(苦笑)


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。