やってしまった、仕事を半日休んでしまった


やってしまった。

仕事を半日ですが、休んでしまった。

夕方は元気なのですが、朝になるとかなりの憂鬱・・・・。

お腹もずっと痛い。

トイレに行ったり来たりです。

 朝出社出来ませんでした

しかし会社の部下に迷惑はかけれないので、朝いちばんに仕事の指示はしておきました。

お客さんから携帯に電話はよく掛かってきますので、一応平静を装い対応しています。

こういう時に限ってやたらと電話が掛かってくるのは何なんでしょうか?

久々のブログの更新ですが、最近どうも心の浮き沈みが酷い。

本当につらいです。

嫁さんとは共働きなのですが、朝一緒に用意して、僕も出かけるふりをしていました。

嫁さんには心配かけさせたくないので、しばらく黙ってるつもりです。

ブログに好きなことを書いてちょっと気晴らしになるかな?

 つらい仕事をすることだけが人生なの?

ここに至った理由は過去のカテゴリーの「仕事のこと。ほとんど愚痴。」を読めば何となく分かるかと思いますが、それなりにずっと我慢はして仕事を続けていました。

「頑張り続ければいつか待遇がよくなり、今よりもマシになるはず。」

だと。

それでもダメな時は、最低限の主張はしてきました。(苦手ですが)

まあ10年以上勤務して多少の改善はあったもののたいして変わらなかったので、去年にブログを始めた頃から(厳密にいえばもうちょっと前から)仕事量はセーブしてきました。

《自分が潰されないように》

現在はどうやって仕事(本業)以外で食べていけるか?ストレスをどうやってうまく発散できるか?をせっせと構築中です。

 それでもストレスはかかります

その途上なのでどうしてもストレスが余計に溜まっていってる矛盾が生じているような気がします。

・無理に節約して、貯蓄(資産運用)にまわしているのだろうか?

・休日も返上して別の収入源を得るべく新しい労働をしているのが負担になっているのだろうか?

・目標を一日でも早めるために頑張ってやっていることが現在の仕事以外に精神的に負担になっているのだろうか?

・セミリタイアを意識して行動に移しているから、現在の仕事が今まで以上に辛く感じてしまっているのだろうか?

いや違う、辛い時期はこれから先にある幸福への通過点だと言い聞かせているのだが・・・。

人生にこれといった目標がなく、出世してお金持ちになることしか考えがなかった時は辛いことがあれば単純に飲みに行って愚痴をこぼして発散し、好きなもの(服や車のパーツ・ゲーム)を買って発散したりしていました。

精神的に楽になるにはこれしか道がないと思っていました。

なので元々贅沢思考では無いので、そこまで散財はしませんでしたが意識はしてませんので、「まあ節約して貯金が出来たらいいや」くらいでした。

しかしこれでは根本的な解決にはならず、現在のセミリタイアを目指すという目標に向かっています。

 セミリタイアを目指す

僕の中での安心してセミリタイア出来るという基準点が、

  1. 本業以外で別の収入源が多かれ少なかれ複数出来る、頑張り次第で収入が増減する。
  2. 現在の生活水準で年金支給されるまで生活できる金融資産プラス1000万円以上

この2点です。2番が達成出来たら1番は必要ないと思いますが、何かしら仕事は続けたい願望はあります。(到達点も高すぎますしね)

何かしら無理のない範囲で商売はしたいです。お客と僕がウィンウィンの関係が築ければいいなと思っています。

(現在はお客さんとオーナーだけが得をして僕だけが搾取されているような感覚なので、やればやるほど売れば売るほど辛くなります。)

2番は人それぞれ生活水準が違うと思いますのであえて数字は出しません。

自分で税金やら保険やら光熱費やら食費などを現在使っている金額をざっくり平均値で出してみてください。

セミリタイアをすれば、よっぽど金銭感覚が無い人でない限り現在の生活水準よりは必ず低くなります。(帰りにちょっと飲み屋に行くのも無くなりますし、自炊が増えるため食費が激減します)

1番がしっかりと手ごたえを感じてきたなら、2番を減らすことが出来ます。

1番が本業並みにある場合は、極端なはなし2番は要りませんし、1番が一つも増やすことが出来ない場合は2番をとことん増やすしか道が無いと思います。

1番と2番は相関関係があります。

まあ、1番と2番をバランス良くしていくことが近道だと思います。

もうちょっと頑張るしかないな。

おっ、好きなことを書いたらちょっと元気が出てきた気がする。

もう一度用意して、昼からだけど会社にいこかな。

ありがとうございました。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




コメント

  1. ユウ より:

    初めまして。元アパレルメーカーに勤めていましたので、共感できるお話もあり、いつも楽しみに読ませて頂いてます。色々精神的に波が出たり、調子が悪い時もあるかと思いますがご無理しないでご自愛くださいね。つつがなく無事に早くセミリタイア出来ると良いですね!

  2. あー君 より:

    今日も辛かったですがちゃんと朝から通勤しました(笑)。夕方から急に元気になってきてイッキに仕事を済ませました。一日でも早くセミリタイアしたいのですが、それがなかなか・・・。
    焦りは禁物なのですが、つい無意識に無理をしてしまうのでしょう。ユウさんもご無理なさらずご自愛くださいませ。
    ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。