x-japanはまじでモンスターバンドだな


まいど、あーくんです。

今日はちょっと雑談です。(いつも雑談か)

先日、ユーチューブを「ぼ~」と見ていたら、x-japanのライブ画像がありました。

懐かしく思い、昔かなり好きだったので、ちょっと見てみようと思い、高校生の時通学でよく聞いていた【ART OF LIFE】を聴いてみました。

今から約24年前の曲です。

高校生の頃か・・・おいらも年をとったな、うんうん。

当時は「曲が長くて何だかよく解らないな」と思っていましたが、今更ながら聴いてみると「これはマジですごい」と思いました。

古さを全く感じないですし、今の曲調には無い、重厚な音とテンポ、それと各メンバーの個性とプロフェッショナル性・・・。

言い出すとキリがありません。

当時でもかなりの売れっ子になってきたのにも関わらず、この1曲をリリースするのに3年以上を要しました。

それに1曲30分くらいの曲なので、商業的に見ても大丈夫なのかな?と現在大人になった僕は考えてしまいました。

それを跳ね返すくらいの音楽に対するポリシーがあるのでしょうね。

とにかく一度聴いてみてください。

今の音楽とは違う(今は今で良いのでしょうけど)、コレでもかとたたみかける音楽は久しぶりに聴いてみて心を揺さぶられました。

とにかくカッコいいですね。

みんなカッコいいですけど、僕は特にHIDEのギターソロが好きですね。

まじでかっこいい。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




コメント

  1. JIRO より:

    あー君さん始めまして
    art of lifeが24年前?と思い計算してみたら、同い年でした。
    私も1974年生まれ寅です。今でもたまに聞いてますよ^^

    • あー君 より:

      JIRO様 コメントありがとうございます。
      高校の時によく聞いていた歌です。
      月日の速さを感じました。
      僕も改めて色々と聴き直しています。
      やっぱりいいですね、ピチピチだった当時を思い出しました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。