増えた?(2017年8月31日までの資産状況)※時価総額


まいど、あーくんです。

今月も定額で貯金しましたが、株価がさえなかったためにいまいちの成績でした。

うーん、せっかく分散投資をしているのだからもうちょっと頑張ってほしかった!!

先月の資産状況をふまえて見比べてみます。

増えてたらいいけど・・・。

※前回と同じく嫁さんの貯金は省きます。
※下4桁は省きます。上下動が激しいので。

 前回7月末までの金融資産

  • 投資信託・・・・・・・・約353万
  • 株・リート・ETF・・・約395万
  • 外貨MMF・外貨・・・・約308万
  • FX・・・・・・・・・・約160万
  • 純金積立・・・・・・・・約132万
  • 現金貯金・・・・・・・・約752万
  • 債券・・・・・・・・・・約100万
合計約2200万円

不労所得・副業所得

  • なし

 今回8月末までの金融資産

  • 投資信託・・・・・・・・約349万(4万マイナス)
  • 株・リート・ETF・・・約386万(9万マイナス)
  • 外貨MMF・外貨・・・・約306万(2万マイナス)
  • FX・・・・・・・・・・約160万(変わらず)
  • 純金積立・・・・・・・・約136万(4万プラス)
  • 現金貯金・・・・・・・・約774万(22万プラス)
  • 債券・・・・・・・・・・約100万
合計約2211万円

不労所得・副業所得

  • なし

貯金

 まとめ

今月は、株安・債券安・円高のトリプル安でした。

おそらくは、アメリカのトランプ政権の不安定化とお隣の北朝鮮情勢などの外的要因が大きかったと思います。

ただアメリカの株価は比較的堅調なのでさほどの心配はしていませんが、こうも隣でバンバンミサイルを撃たれたら今後がとても不安になります。

先月の状況と見比べますと、危機回避傾向が強いということでやはり純金の価格が上昇しています。

純金価格が上がっている場合は、理由はどうあれしばらくは危機回避傾向(リスクオフ)が強いということです。

逆張り投資家としましても(笑)そろそろ日本株を買うのもありかな?と思っています。

ただちょっと気になるのは、景気動向に敏感な金融関連株の下落が全体的に大きくなってきたことかな?

要注意です。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。