節約に一役!!最近はYahoo!ショッピングを利用している


まいど、あーくんです。

昨日も買ってしまった。

私はインターネットでよく買い物をしますが、もう買うものが決まっている商品を探している時、皆さんもそうだと思うがよく比較しますよね。

どこのお店が安いのかとか?

あっ勝手に3大モールと名付けていますが、3大モールとはAmazon(アマゾン)・楽天市場・Yahoo!ショッピングのことです。

感覚的には品揃え的には、アマゾン・楽天市場が断然多いのですが、最近Yahoo!ショッピングが何か値段が安い気がする。(気のせいか?)

もちろん出店している会社に得意・不得意はあるでしょうから、買う品物に偏りが有るのはもちろんなんでしょうが、私がよく買う小さな電化製品やDIY商品は何だか安い気がするんですよね。

最近欲しい商品を比較して、購入する時、連続してYahoo!ショッピングになっています。

偶然?

スポンサーリンク
w広告画面下左




なぜ他社よりもYahoo!ショッピングを利用しているのかを考えました

1⃣.出店するにあたって料金が格段に安い

これは他社よりも格段に出店する費用が安いので、月額費用の固定費や売り上げロイヤリティが無いので圧倒的に安いです。

と言うことは、必然的に価格競争になった時に勝ちやすいことになります。

だって固定費が他社よりも低く抑えられますからね。

安くなった分を価格に転嫁しやすいです。

2⃣.ポイントアップキャンペーンが頻繁にある

楽天やアマゾンも同じくらいにキャンペーンやセールはやっていますが、ヤフーショッピングも同じくらいかそれ以上にやっています。

しかもTポイントが付きますので、汎用性がかなりあります。

ポイントが非常に使いやすい!!

3⃣.オークションサイトもある(ヤフオク)

いわゆるヤフオクです。

最近はメルカリなどの個人売買サイトが充実していますので、安く手に入れる方法が色々とありますが、ヤフオクはTポイントが連動して使えますのでこちらも汎用性が高いです。

4⃣クレジットカードも充実している

もちろん各モールにもお得なクレジットカードがあります。

楽天市場には楽天カード・アマゾンにはAmazonクラッシックカードという風に。

私ももちろん各モールごとに使い分けています。

ただそれに負けず劣らずYahoo!Japanカード(ヤフーカード)も充実しています。

ナナコにチャージ出来るのも便利です。

カードの説明は詳しくは省きますが、もちろんこのカードはヤフーショッピングで色々と便利です。

ポイントがすぐ貯まり、実質価格はかなり安くなります。

デメリット(気になる点)

1⃣.品揃え

使用していて気になる点はやはり品ぞろえ!!
こればっかりは楽天やアマゾンに比べるとやはり見劣り感を感じますね。

2⃣.対応

ほとんどは問題は無いのですが、たまに対応が悪い店があります。
楽天やアマゾンに比べるとショップを出店する基準が低いためにどうしてもまずい対応をする店が多いような気がします。
(※ヤフーはどのショッピングモールよりも出店料金が安い)
値段を安くできるメリットでもあり、デメリットでもある諸刃の剣ですね。

3⃣.期間限定ポイントが多すぎる

私は結構ヘビーに使いますので、あまり気にはなりませんが、そんなにヤフーショッピングを使わない人は期間限定ポイントは面倒くさいです。
結局得をしない可能性があります。
以前はそこまで期間限定ポイントは無かったのですが、最近は特に多いですので使い方に注意は必要だと思います。

まとめ(値段勝負の場合は利用しても良いと思います)

以上がヤフーショッピングの特徴です。

特にメリットの1番。

これは買い物する人は考えないでしょうが、企業努力だけではどうしても無理な部分をヤフーが負担することで安く出来ているのです。

ネットショッピングはこの箇所、この価格競争力に関してはこの部分が大変大きいと思います。

あくまでも価格競争力だけですよ。

あとはポイントが期間限定も入れると圧倒的!!

よくポイントアップをしていますので、それを狙うとすぐに溜まります。

なので大きなお店の場合は、楽天やアマゾンにも出しているところが多いのでそれと比較してみるのもいいですね。

値段が同じでも入るポイントが全然違う場合も多いです。

しかし商売として考えれば価格だけでなくサイトの集客力や、安心度、サービスの充実度、そして商品数などの総合力が必要となってきます。

総合力を競いだすとヤフーショッピングは正直ちょっと見劣りしているかも?です。

出店金額が格段に安いということは、質のいい企業以外も出店しているということもあり得ますからね。(私は今までお会いしたことが無いが、たまにレビューで書かれています)

面倒くさいかもしれませんが、一度比較してみてください。

「えっ?何か安いやん!!」って言う商品がたまに見つかりますから!!

今欲しい品物を他のサイトと比較してみてくださいね。

もしかしたらちょっとした節約が出来るかもです。

一応ですがリンクボタンを作っておきます。

Yahoo!ショッピング


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。