投信・株・FXなどの現時点の含み損益


どうも、あーくんです。

昨日は仕事の飲み会で今日は二日酔いです。

気持ちわり~し、頭痛はするし・・・。

そう言えば資産運用で現時点の含み損益を書いたことがなかったような気がしますので、ちょっと計算してみました。

細かく銘柄や金融商品を書いていってこれに対して利益が幾ら、損失が幾らと書いていこうと思いましたが、思いのほか多くて総合計で書いていきたいと思います。

※1000円以下の単位は省きます

 投資信託

  • 投資金額・・・・合計約280万円
  • 含み損益・・・・合計約74万円

合計約354万円

 株・ETF・リート

  • 投資金額・・・・合計約328万円
  • 含み損益・・・・合計約34万円

合計約362万円

 FX(外国為替証拠金取引)

  • 投資金額・・・・合計約95万円
  • 含み損益・・・・合計約59万円

合計約154万円

《今日のまとめ》

全体的に見るとすべてプラスに推移していると思いますが、個別商品で見るともちろんマイナスで塩漬けみたいな商品もあります。

先日も書きましたが近々、投資信託のリバランスを行いたいと思います。

何かのタイミングで一瞬グッと相場が下がった時に行います。

逆に上がり続けたら今月にはリバランスをしないかもしれません。

そして国内リートタイプの投資信託はすべて売却して、代わりに個別のリートを直接購入していこうかなと思っています。

リスクはもちろん上がりますがそちらのほうが利回りが断然いいので、大きく値下がりしたら買い増しする方法でちょっとづつ増やしていきたいです。

直接大家さんをするよりはリスクは低いと思っています。

リートは値下がりリスクがあるでしょうが直接物件を購入してもよっぽど良い購入条件で無い限りは資産は目減りしていきます。

まあ実物資産という優位性はあるかもしれませんが。

もちろんすべての投資が長期保有を目的としています。

FXも例外ではありません。

FXもスワップ金利を目的とした投資に徹しています。

なのでレバレッジを極端に上げていません。

その中身の一つはドル/円で1ドル78円の時のやつをいまだに保有しています。

FXは一日何百円か利子が入ってくる感覚なので好きですね。

僕には相場を読むセンスの欠片もない(ことごとく外れます)ので、良いと思われる商品は売りたいのをグッとこらえコツコツと買い増ししていくスタイルを貫きたいと思います。

「徹底した分散投資」・「安くなったらコツコツと買い増ししていく」、このスタイルだと簡単で尚且つなかなか市場から退場せずに長期にわたって居続けことが出来ると信じています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

下のブログランキングのボタンをどれかポチッて押してくださるとうれしいです。

下のジャンルのブログランキングに戻ることが出来ますよ。

⇩⇩⇩⇩クリック⇩⇩⇩⇩


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




コメント

  1. 井上勇 より:

    紹介

    コトタマ学

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。