気持ちの余裕=金融資産額にも比例する


仕事がつらい

まいど、あーくんです。

は~ヤバいな、ヤバい・・・。

「何が?」って?

いやね、4月から社長を降りて自由な時間をもらう代わりに給料を下げたじゃないですか?(そんなことは知らん?)

計算上では、月に20万円くらいあれば何とか出来るかなと思ったわけですよ。

しかし大誤算!!

それは、

・・・

・・

手取り給料8万円!!

税金・社会保険が想定以上に高かったことですよね。

こんなに高いと思わなかった。

額面は20万円なのですが、12万円も引かれている・・・。

注意が必要、急な給料減額は手取り額がかなり減る

どちらかと言うと税金というよりも社会保険と本当に出るかどうかわからない年金が高い。

計算では手取り16万円くらいはあると思っていたのに、そこの計算を忘れていた。

給料が下がっても去年の給料を基準にして天引きしますので、おそろしく引かれる。

この制度どうにかしてほしい。

余分に払った分は後でちゃんと返ってくるのか?

さすがにいくら(自称)節約家と言っても月8万円ではローンの支払いでほぼ終わる。

食費・光熱費なんて払えない。

今のところ毎月の貯金から捻出してます。

まあセミリタイアのためにコツコツと貯めてきたので、まだまだ大丈夫なのだが,ちょろちょろと減っていくのは何だか気分が悪い。

今後の予想は金融シミュレーションでバッチリだ!!

サイドバーの簡単なプロフィールにも書いてますが、4月から社長を降りて比較的自由に動けているのですが、「一日でも早く20万円を稼がないとな」とは思っています。

手取り額で20万円を目指すのが、今後しばらくの私の目標だ。

どこからこの金額が出てくるのかって?

それは何度もセミリタイアシミュレーションをしているから。

私の場合は、現在レベルの金融資産と生活水準だと月に約20万円が必要となっています。

今すぐセミリタイアできるようになるには、月約10万円と金融資産5000万円が必要。

現状と合わせていろいろとシミュレーションしてみるといいと思います。

私も自信が無くなってきたら再び修正シミュレーションをします。

気持ちの余裕=金融資産額にも比例する

気持ちの余裕=金融資産額にも比例すると思います。

あなたはどうかわかりませんが、私はそうです。

あなたが若いのならいざ知らず、ある程度の年齢で無一文で「自由だ!!」なんて叫ぶ人はほとんどいないと私は考えています。

燃えてきたぞ!!🔥

やはり人間追い込まれないとやる気がでないな、特に俺は!!

夏休みの宿題も24時間テレビ(愛は地球を救う)あたりの時期にいつも徹夜でやっていた記憶がある、後回し人間の私だからな。

ただ根本的に追い込まれているわけではないですよ。

自分の気持ちのベースにはまだ余裕がある。

本当に何もなければそんなことも言ってられない。

すぐにでも再就職先を探した方がいいだろう。

そんな状態でいうのなら、「甘く見るな」と自分に言いたい。

まだ何とか自分の金融資産・持ち家・嫁の金融資産があるからな。

ただし、それで安泰というレベルでは無い。

だから一日でもはやく20万円を稼がなくてはならない。

再就職?アルバイト?

NON,NON💛

それだと私は意味が無いと考えている。

社長を降りた意味が無い。

いつか今の給料すらも貰えなくなる日が必ず来る。

それまでには、人生楽しみながら次なる一手に着実に進んでいこう!!

この年になってこのピリピリ感・充実感・学んでいる感覚が今楽しい。

こうやって考えられる私は大変贅沢者なんでしょうね?


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




コメント

  1. deefe より:

    あんまり贅沢って感じは受けないけど
    どちらかというと気の毒というか

    • あー君 より:

      deefさん:ありがとうございます。
      タイトルどうしようか悩んじゃいました(笑)
      大げさには書いたのですが、まあマジで早めに収入は確保しないといけませんね。
      焦りはあるにはあるんですが、それよりも今は「どうしていけばいいのか」自分で考えて行動するのが楽しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。