2018年7 月31日末までの金融資産状況


スポンサーリンク
w広告画面下左




まいど、あーくんです。

ずいぶんと遅れましたが、2018年7月末までの金融資産です。(私個人の金融資産分だけです)

7月は仕事とテスト勉強で何も出来なかったが、相変わらず車中泊グッズを買い増ししました。

車載用の冷蔵庫を買ってしまった。

やばいな、給料激安なのについつい買ってしまう。

次は壊れたパソコンの買いなおしをするか検討中です。

先月のブログの更新は1回のみ、今月からはまじめに更新だ!!

さて先月の金融資産の推移はどんな感じなのでしょうか?

相変わらずほったらかしだったので、自分もどれくらいか興味津々です。

(注)先月にも書きましたように4月からは手取り給料が約14万円約8万円となり、住宅ローンや光熱費など生活費の色々な支払いにあてられますので、積み立て貯金は3月で終了となりました。と言うよりも完全なる赤字です!!

やりたいこと(勉強)は優先的にしますが、今月からは少し時間に余裕が出来ますので車中泊旅行と不労所得の獲得へと猛進してまいる所存です。(笑)

※前回と同じく嫁さんの貯金は省きます(いちいち聞くの怖いです・・・)
※下4桁は省きます。上下動が激しいので。

先月から今月末までの資産推移(時価総額)

種類 6月末時点 7月末時点 増減
投資信託 約396万 約407万 11万プラス
株・リート・ETF 約561万 約549万 12万マイナス
外貨MMF・外貨 約296万 約295万 1万マイナス
FX 約158万 約161万 3万プラス
純金積立 約146万 約144万 2万マイナス
ソーシャルレンディング 約60万 約60万 前回と同じ
現金貯金 約695万 約704万 9万プラス
債券(円建て) 約100万 約100万 前回と同じ 
合計 約2412万円  約2420万円  8万プラス

不労所得・副収入・・・なし

※4月よりソーシャルレンディングを始めました。

7月の資産推移の考察

7月の決算は8万円のプラスとなりました。

家計は思いっきり赤字なので毎月の給料(約8万円)プラス、貯蓄から8万円を補充しました。

なのに意外や意外、プラスに推移。

まあ先月なんて、会社にもお茶を持参していたし、使ったと言えばテストを受けに行くための交通費くらいだったからな、個人で使ったお金は・・・。

ソーシャルレンディング順調に分配中・・・ただし注意が必要?

あと1万円単位でしか表示していませんので解らないと思いますがソーシャルレンディングの方の分配金がまとめて引き続き入ってきました、これで合計で5000円くらいになりました。

4月に始めてまだ約4か月で合計約5000円の分配金。

60万円の投入資金(現時点で47万円分を投資中)に対してなので、リスクが高い分かなりの高利率ですね。

ただしちょっと気になるところは、最近人気があるせいかリスクが高いわりに利率がかなり下がってきています。

以前とリスク許容度がさほど変わらないのに案件によっては3パーセント台というものも出てきました。

日銀の政策で意図的に長期金利を下げ、現在異常ともいえるレベルのジャブジャブ状態なので、普通に銀行から資金調達するレベルの金利近くまで落ちています。

「だったら安全なのか?」「リスクが下がっているのか?」というとそうではないと思います。

ほとんどの企業が銀行から資金調達できるほどの信用度がないからここに借りにきているからです。

そこは注意が必要です。

要するに景気が逆回転したら、元々資金難の会社に貸しているから一発でアウトになる可能性があるってこと。

ソーシャルレンディングは株式市場と違って換金性に難ありですしね、損切り(回収)すら出来ない可能性がある。

私の場合はあくまでも余裕資金のなかの余裕資金でやったほうがいいと思っています。

損をしてもあくまでも自己責任です。

私の資産運用方針(マイルール)はこちらをクリック

 

株式投資はちょっと苦戦!?

株・ETF・リートの欄は先月に比べて約12万円のマイナスに推移していますが、これはつい最近に、丸紅株式会社をちょっとだけ利食い売却しました。

100株だけなので、その分のマイナスという感じです。(利益は税引き約1万円)

その売却分の約12万円が現金の部に移りました。

なのでほかの銘柄はほとんど上下していない感じですね。

そして、現金がそのまま12万円分増加していたら問題ないのですが、現在は赤字家計なのでその分が生活費として減った感じです。

しかし、分散投資を徹底している投資信託のほうは大きく値上がりしました。

これは現在の家計を考えると助かります。

金価格は2か月連続の下落

ここ2か月は金価格は下落している様子です。

単純に2か月で約4万円分の下落。

毎月約1万5千円分を積み立てしていてもこれだけの下落をしているということは金にしてはなかなかの下落幅です。

逆に買い増ししてもいいかもしれませんね。

安く買える分、金(きん)も増えますし、コレクションにいいです。

純金積み立ては儲けるためではなく、あくまでも「資産防衛の最後の砦」用ですからほっときますけどね。

目指せ金の延べ棒!!

そろそろ本気で不労所得を得る準備を始めないとね

4月から8月までの前期は、とにかく今までの精神的疲労の回復と昔から学んでみたかったことにほとんどの時間を費やしました。

なので後半戦(9月から3月期)は、幾分か不労所得を得るためにちょっと努力していこうと考えています。

もちろん「継続は力なり」なので今までの勉強も続けていきますが、取り敢えず基本は理解したので後はちょっとペースを落として不労所得のほうをメインに頑張っていきます。

私の場合、株式投資などの運用はあくまでも資産運用であって所得・不労所得の位置づけではありません。

そりゃ資金が1億円くらいあって投資できていれば十分な配当を得られると思いますが、現状の私にはちょっと厳しいです。

なのであくまでもビジネスの延長上としての不労所得を獲得できるように心がけたいと思います。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。