セミリタイアとは逆に一生かけて楽しんで働けるものを探す旅でもある


まいど、あーくんです。

ブログを始めて約1年、ずっとセミリタイアについて考えてきました。

もちろん「これだ!!」

という明確な答えはないですが、

最近は以前までの「とにかく今の仕事に嫌気がさして、早く辞めてセミリタイアしたい。精神的に楽になりたい、いっぱい遊びたい」という考えから、

「セミリタイアをすることで一生をかけて本当にやりたいことをやってみたいし、勉強したい」

と考えるようになってきました。

皆さん(僕もだけど)が考えるセミリタイア像は、一生なんとか食べていける程度のお金を貯めて、後はなるべく働かずに好きなように生きていくことだと思います。

僕は微妙にニュアンスが変わってきてて、一生なんとか食べていける程度の資産を貯めて(ここまでは同じ)、後は収入を気にせず、好きな仕事・熱中できることを一生働けるものをしていくこと。

に変わりつつあります。

今はつらいですが、20代から40代は競争社会で生きていくための勉強だと割り切ることにしています。

スポンサーリンク
w広告画面下左




もちろん収入は大事だ

もちろん収入(お金)は大事です。

多少、文明的な生活をしたかったら、お金が無かったら生きていけませんからね。

しかしサラリーマンは収入が上げれば上がるほど、嫌なことやつらいことが増えてきます。

ストレスで眠れなくなるなんてソッチュウだ。

それにやりがいを感じているのでしたら大変結構なこと(嫁さんは今の仕事が転職だと思っているみたいです)だが、ただ仕事のストレスをやわらげるための目的だけに、お金を使い続けることには反対です。

60歳、65歳まで組織の一員として働き続けるのが生きがいならそれでもいいと思います。

しかし、今の仕事を一生続ける自身が無い人・疑問を常に感じている人は、早めに目標を立てて20代30代40代のうちからセミリタイア資金を貯めておくことがとても大事です。

目標を立てるのが早ければ早いほど、次のステージに立てる可能性が早くなります。

僕はそれに気づくのが大変遅かったので今ではちょっと後悔しています。

ある程度セミリタイア出来る出口が見えてきたら、真剣に次のステージに立つ予習をしておく

ある程度セミリタイアが出来そうな位置にいるのなら、そろそろ真剣に次にやりたいことを予習しておくべきだと考えています。

20代30代前半までなら勢いで仕事を辞めてしまっても構わないと思いますが、40歳を越えてたいした理由も無く仕事を辞めてしまうのには反対です。(資金的に大丈夫ならいいですが・・・)

取返しがつかなくなる可能性があります。

たとえ今の仕事がつらくても誰かに必要とされているのなら、辞めるかどうかをよく考えるべきです。

たとえ今の仕事にしがみついたとしてもそれは決して恥ずべきことではありませんよ、むしろ逃げずにカッコいいです。

僕には次にやりたいことがあります。

それは単に転職して満足できるものではありません、だってそれはどうしてもやらされている感が払拭出来ないから。(修行として数年下積み経験の為ならやるかもしれませんが)

やりたいことが僕自身適応できるのか、向いているのか、今はその勉強期間だと思っています。

なので時間の合間にその道で成功している僕と性格が合いそうな人(僕の中では結構大事)に接触して色々な話しを聞き勉強しています。

身近に知り合いがいないという方は、セミナーでもブログにメールでもオフ会でももちろん尊敬できる人の本でもなんでもいいと思います。

やはりその道その道で成功している人達は、心に余裕がありとても親切な人が多い印象です。

キチンと質問すれば、丁寧に惜しみなく教えてくれる人が多いです。

その人達のやり方や苦労したことなど、色々聞いてみるのも楽しいです。

そして、自分に合うのか軽く実践してみる。

これで一生やっていくのに自分が向いているのか、向いていないのか何となく解ってくると思います。

だっていくら今の仕事が嫌いでもちゃんと安定して頂いている給料を捨てる行為ですからね、これくらい慎重にしても問題ないと思いますよ。

大前提は気楽に楽しく

仕事の話ばかりしていますが、もちろんセミリタイアを目指したからにはお金を貯めて資産運用をしていますので多少の余裕があります。

ここが肝です、普通の転職組とは中身が違うと思います。

ですので、あくまでもやみくもに収入を増やすのが第一目標ではなくて、やりがい・生きがいが第一です。

好きな事を余裕な気持ちで真剣に取り組むことで好循環が生まれてくると思っています。

例ですと、株でもうけている人も大体は、もう超が付くほど株式投資が大好きな人がおおいです。

結果的に何億も資産を持っていますが、大好きなので辞めることは大概の人はしないと思います。

だってお金を儲ける以上に投資をすることが大好きなんですもん。

要は今の自分に満足が出来るか?

要は自分が好きなことをやって満足が出来るかです。
好きなことを一生懸命やって、月の収入がたったの5万円でもやりがいを感じることが出来るかです。
極論かもしれませんが、僕はそういった人生を歩んでみたいので、セミリタイアを目指しています。(何度も言いますが、一生分の最低限の資産は頑張って確保しますよ)

とかカッコいいこと言ってますが、最初の1年くらいは社会に出てから人生一度も1週間以上休んだことがないので、ゆっくりと旅行などをして今まで経験したことのないことをしてみたいです(笑)

一年間も遊び尽くしたら、多分僕の性格上、暇すぎて何かしたくなると思いますので・・・。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。