40歳からのセミリタイア、「お金人間」からの脱皮!!


まいど、あーくんです。

お金はとても大事です。

生きていくうえで欠かせない道具です。

生きていくにはお金を消費していかないと現在社会は生きていけません。

お金は色々と湧いてくる欲望の多くを満足させてくれます。

あればあるほど、好きなものを得、好きなことが短時間で出来、すべてのスピードを速めることができます。

しかしお金をたくさん得るには、自分の人生を犠牲にしていかないといけません。

今やっている仕事と自分がやりたいことが一致している人間なんてごく一部の人だけです。

あなた(自分)の大切な人生(時間)をつぎ込めばつぎ込むほど、欲望を我慢すればするほど貯まっていきます。

次から次へと湧いてくる欲望を消化するために頑張ってお金を稼ぎます。

より多くのお金を稼ぐには、よりストレスが溜まります。

それを発散するために今以上にお金を使います。

これの繰り返しになっていきます。

延々と続くループ・・・。

最初(若い時)は、単純に仕事をすることで今まで欲しかったものを自分の買える範囲で考えることが楽しかった。

それが成長の証し(報酬)だと思いました。

ちょっとしたブランド物を買って背伸びをしたこともあります。

しかし年齢を重ねていき、自分がストレス発散するためにお金を使っているのに気が付きました。

そもそもストレスを溜めてなかったら使うことも無いのに・・・。

若い時は私もこれが幸せな道、当たり前の道なんだと考えていました。

みんなもやっている選択が出来ない、逃げることが許されない、当たり前の道だと思っていました。

しかし40歳を過ぎて何だか違うような気がしてきたのです。

もっと緩く生きても良いんじゃないかと。

もともとそんな性格でしたしね(笑)

実際に私は療養を兼ねて今年の春からやりたかった趣味、やりたかった仕事、学びたいことをしながら緩く過ごしています。

最初の半年間は仕事の後遺症で動悸がしたり、眠れなかったりしたのですがかなり楽になってきました。

そしてうれしい誤算で私が想定していたセミリタイアシミュレーションよりもお金を使っていない(税金以外)ことに気が付きました。

使う必要が無くなったと言うべきでしょうか?

もちろんお金の絶対量が少ないと何もできないのは当たり前です。(ただし巷でよく言う老後に1億円必要というのはどうなんですか?)

ここの矛盾を解決していかないとセミリタイアは出来ません。

しかし生きていく目的が変化していっている今、私はこの生活でも十分幸せなのではないかと思うようになってきました。

ばかにされても良いじゃない。

負け犬(逃げた)と思われたっていいじゃない。

弱い人間だっていいじゃない、虚勢を張って何になる?

他人に「お前は幸せだ」って言われたらあなたは幸せになります?

違うでしょ?

自分が「幸せだ」と思わないと幸せにはならないでしょ?

ゆったりとした時間を感じ、歩いて近所の浜辺に行き、何も考えずボーと海を眺める・・・。

今までに感じたことのない幸福感です。

子供たちの元気な遊ぶ声が聞こえ、ゆっくりと時間が流れるシンプルライフも悪くないなと思う今日この頃でした。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




コメント

  1. deefe より:

    恐ろしいことに世間はぼーっと海を眺めている中高年男性を見てかわいそうだと思うのだから、もう洗脳は解きようがない。
    何を隠そう俺もそう思っていた。

    • あー君 より:

      deefeさん:こんにちは。
      私はもっと性格が悪いかもしれない。
      「こんな日に何してんねん」「何して生きてるねん」って痛烈に思っていました。
      人の多様な生き方を肯定することが出来ない、本当に狭い人間でしたね(苦笑)
      自分の生き方がもっともまっとうな生き方だって思っていました。
      そんな考え方なんて小さいと思えただけでも今回のことは大きな収穫かなと。

  2. crosspearl より:

    そうそう、幸せなんて自分がそう感じていたら十分だと思います。
    お金人間からの脱皮は経験上かなり難しいと思うのですが、できないわけではないと感じます。

    私もセミリタイアして1年経過してあまりお金にいい意味で執着しなくなりました。うまく言えないですが浪費をするだとか家計をないがしろにするというわけではなく単にお金は道具であり、それを使って自分が何をするかどう感じるかだと思います。

    • あー君 より:

      クロスパールさん:こんばんは。
      今年半年間、仕事がまともに出来ない精神状態のなかで色々と考えてみました。
      すると、以前とは少し違う「お金人間」からの脱却でマインド(姿勢)が変わっていっているのが分かってきました。
      仕事に対する取り組み方というか考え方が!!
      それはお金を得るのみというよりもどう稼ぐのかという過程が楽しくなりつつあるというますか。
      給料が激減したんですが、そう考えるとストレスをあまり感じなくなったんですよね。
      結果稼ぐことが出来たら良いと言う余裕と言いますか、まあそれも今まである程度セミリタイア資金のおかげなのかもしれませんが。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。