日経平均はまだ高い、追加購入すべきか悩みます



まいど、あーくんです。

日経平均株価は2月5日で592円45銭安、2月6日で1171円84銭安、この二日間で合計1847円45銭安になりました。

本日の終値が2万1610円24銭ですが、私もそれなりの損害を受けました。

現時点では、先週割安と思って購入したA、I関連の銘柄が上場以来の初安値を記録しています。

後は優待狙いのすかいらーくが含み損を抱えました。

その他のホールド株はまだまだ大丈夫ですが、どこまでも落ちるようでしたら戦略の変更が必要とされそうです。

ちょうどいい機会でしたので、昨日のうちに前から売りたいと思っていた銘柄4銘柄ほど利益確定していました。

これは単なるラッキーだったかな?

今日がこんなに荒れるとは・・・。

正直買い増しをしていきたいのですが、まだ私にとっては高いです。

最安値をつけている銘柄に対しては買い増しを開始したいとは考えていますが、優待狙いの外食産業は本当に底堅い。

思ったより大して値下がりしていませんので、何も買えそうものはないです。

しかしまだまだ調整がありそうでしたら買います。

今回はアメリカの長期金利の上昇をきっかけに政策金利の値上がりを見越した利益確定売りらしいですが、それにしてもアメリカ株高すぎやろ。

アメリカのチャート見てたらあと5000ポイントくらい落ちてやっと平常に見えてくる。

ここ最近の上がり方の方が危なくみえます。

まっとりあえず慌てず、チャンスを伺います。

これで戻るようでしたら何もしません。

まだ下落するようでしたら、利益確定と新たに仕込みます。

景気後退局面での値下がりでは無いので、調整後は再び上がるはずだが・・・

ちなみに先物相場はまだまだ下げています。

まだ下がる可能性は大かも?

セミリタイアはインカムゲインを主としていくと思いますので、安い時に購入してほっといて値上がりしてたら利益確定。

含み損(もちろん会社の状態によりますが)なら優待と配当金で値下がりしたら買い増しとゆっくり気長に待ちましょう。

利益追求がメインではなく、そのお金で生活するのが目的ですから。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。