2019年8月31日までの金融資産発表!!



まいど、あーくんです。

2019年8月末までの金融資産です。(私個人の金融資産分だけです)

4月1日から本格的にフルタイムで職場に復帰中です。(※月収21万円)

最後の仕事の仕上げのため(何年かかるか分かりませんが)、薄給ながら何だか楽しくなってきました。

給料が少ないため、もはや資産運用でしか増やすことが出来ない状態です。

頑張ります。

※前回と同じく嫁さん(家計分)の貯金は省きます。
※下4桁は省きます。上下動が激しいので。

スポンサーリンク
w広告画面下左




★先月から今月末までの資産推移(時価総額)★

種類 7月末時点 8月末時点 増減
投資信託 約370万 約369万 マイナス1万
株・リート・ETF 約494万 約491万 マイナス3万
外貨MMF・外貨 約285万 約276万 マイナス9万
FX 約147万 約145万 マイナス2万
純金積立 約182万 約193万 プラス11万
ソーシャルレンディング 約61万 約61万 先月と同じ
現金貯金 約627万 約608万 マイナス19万
債券(円建て) 約100万 約100万 先月と同じ
合計 2266万円 2243万円 マイナス23万円

※2018年4月よりソーシャルレンディングを始めました。

★8月の資産推移の考察★

6月・7月と2か月連続でプラス推移をしていましたが8月はマイナス23万円となりました。

投資信託と株式投資は、意外にも粘っております。

もっと下落していると思っていました。

先月は2銘柄ほど個別株の購入をしましたので現金の減少が目立ちます。

その割には株価が増加していませんので実質的には損失大でしょう。

あとは円高が酷い!!

ドル以外が特にです。

★分散投資が効いてきた?★

やはり収入を増やさないことには、資産が中々増えません。

分散投資を継続しつつ、本業の収入の増加と副業ゲットに力を傾けます。

せめてあと月収10万円増えるとかなり展開が変わってくるはずです。

頑張ります。

★円高傾向が本格的になってきました★

ここ数か月はじわじわと円高傾向ですが、本格的に円高になりつつあります。

アメリカドルは比較的にこらえていますが、その他の通貨は円高もいいところ!!

これ以上まだ円高になるのでしょうか?

リーマン時よりもひどくないか?

特にオーストラリアドルの下落が酷い!!

いつも連動しているニュージーランドドルはそこまでなのにオーストラリアドルが突出して下落しています。

ここ数年のオーストラリアの物価高は異常だっただけにその反動も凄いんでしょうね。

しばらくオーストラリア経済は低迷しそうです。

大商いをしている中国さんも不調ですし・・・。

今旅行するなら最高かもしれませんね。

あとは南アフリカランド。

オーストラリアと同じ資源通貨です。

要するに資源関連国が恐ろしく下落しているということは、不景気に突入したということでしょう。

トルコやニュージーランドなどの下落はつられはしますがそこまでの下落幅ではありませんでした。

もちろんドルも。

ユーロはちょっと死にかけですね。

とにかく最安値を更新し始めていますので買い増しをしていこうと思います。

どうせ保有し続けてスワップポイントで稼ぐスタイルなので悪い時に買うのが基本です。

Мです(苦笑)。

★純金積み立てが恐ろしく上がる!!★

1か月でここまで上昇するのは凄いですね。

この数か月で最高値を更新中です。

中国政府をはじめとする中央政府が金を買い増しているみたいです。

ドルが不安定なのもありますし、トランプが強硬ですから金に逃げているみたいです。

金が上がる時は景気や何かのリスクが高い時と昔から決まっています。

まっ、そういうことです(笑)。

収入を増やす努力をする

これを言っちゃあおしまいですけど、結局は収入を増やす努力をしないと資産が増えません。

私の金融資産2000万円ちょっとじゃあ増えないということです。

やはり最低でも5000万円以上は無いとキツイかも?

もちろんやらないよりはやっていた方が圧倒的に有利なのは確かです。

貯金だけじゃここまで増えなかったことも確かですからね。

ただこの資産程度では飯は食えないということです。

数年以内に給料を30万円以上に貰えるように仕事を成功させることと、不労所得を獲得することが目標です。

でないとリスク低減も資産の増加も難しそうです・・・。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。