「やる気が出ない。仕事ってこんなにつまらないものだったっけ?」セミリタイアを早めるかも


まいど、あーくんです。

僕が仕事を辞めたい理由のひとつにここ数年間、仕事がつまらないことにあります。

「燃えない」んです。

もちろん給料が低いと言う問題もありますが、そんなものは雇われの身の人間にとって大体の人は持っていると思います。

1日の大半を費やす仕事の毎日が非常につまらないですよね。

何なんだろうこの感覚・・・。

モチベーションを上げる方法・・・そんなの小手先ばかりだ

普通ならここでモチベーションを上げる方法とかを紹介しちゃいますが、僕はしません(笑)

だってありとあらゆる方法を試しましたが、たいした効果なし。

厳密に言いますと、一瞬は効果ありで根本的には全く同じで変わらない。

すぐに元に戻ってしまいます。

単純にたいした理由が無くモチベーションが低い場合のみ効果があるんじゃないですか?

逆に言うと、自分の心の根底にある本当の問題を解決しないと継続したモチベーションをアップすることは出来ません。

根本的な問題が何かを考えたうえでの答えがセミリタイアなのです、僕の場合は。

モチベーションアップというか、自己投資というか、自己向上、新展開がセミリタイアなのかな?と思います。

という訳でどうしても仕事に燃えることが出来ない状態は僕にとってツライ

単純に仕事がキツイとかツライとか給料が少ないとかではなく「つまらない」。

面白くしようとモチベーションを上げようと昔からやっている色々なことを試みてみるがダメだ。

何をやっても仕事が面白くならない。

最近の会社の異常なぬるま湯状態が何だか僕の肌に合わない。

楽と言えば楽なんだが、僕はどうもこの空気感が嫌だ、「わ~」って叫びたくなる。

かといって僕だけやる気を出して仕事をするのもな。

15年間こんな感じ。

売り上げを上げたところでどうせ今までと同じで取り巻きに吸い取られるだけだしな。

いつまで精神的にもつかな?

僕はコツコツと節約してもうちょっとしたら会社を辞めてセミリタイアするけど、会社のみんなは先のことを考えてるんだろうか?

雇われ社長の僕だから会社の実情は解りますし、僕が完全オーナー社長でしたら間違いなくこんな状態バチバチですけどね。

やる気満々でオーナー社長でしたら事務員以外全員辞めさせている!!

一人で営業やった方がまだ燃える!!

ただオーナー会長がこの空気の一番の元凶だから僕は何も言えない。

おそらくセミリタイアブログの他の人と同じように前倒しをして辞めることになるかもしれない。

※やはりセミリタイアを真剣に考えだすと予定より前倒しで辞める人が大半です。

来年末には辞めちゃうかもな

自分のやりたいことで心が燃えた方がいいような気がする。

時間の無駄かも?

あと2年か3年後にセミリタイアする予定だったが、もしかしたら来年末には辞めてそうな気がしてきた。

一応計算上来年末には、金融資産が全体で4000万円を軽く超えてくる予定です。

本当は5000万円まで我慢したいんだが・・・。

何度も言うが時間がもったいない気がしてきた。

週末は色々と副業作業をしていた

手探り状態で何かをしていくのってなんだかワクワクします。

かといって何も成果が出なかったらやってないのと一緒なので、ある程度成果が出るまでやり続けるつもりです。

こうやってどうすれば改善できるか考えるのは以外と楽しいですね。

それで結果が出たら、なお楽しい。

毎日ずっと考えてやっていたいのが、今の本音です。

ただ大した利益が出てないからまだセミリタイアは無理なんだよな~。

でも何となくだけど、耐えられなくなって想定より早くセミリタイアはしそうな気がしています。

「人生、生きる為だけに嫌な仕事をやり続けて生きながらえてもそれって生きてることになるのかな?」って考えてしまいました。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。