周りの人間を黙らせるには、金を稼ぐしかない!?


まいど、あーくんです。

今回はつい周りの声を気にしている自分に対して語っている部分が多いのですが、私は現在、社長を降りて極力仕事量を減らしています。

完全無職ではありませんが「周りの声が非常にうるさい」です。

「社長までやってたのに降りて、そんな給料でやっていけるの?」

「最終的には会社辞めるんでしょ?大丈夫なん?」

「辞めたら、何するの?」

「大丈夫か?」

「食べていけるの?」

「はっきりと次を決めてから、辞めても遅く無かったんじゃないの?」

などなど・・・・。

スポンサーリンク
w広告画面下左




「気にするな」と言われてもどうしても気になる

「あーうるせぇ、うるせぇ!」

気にするなと言われてもこんなに言われたら嫌でも気にするわ!!

気にしすぎてるのかもしれないが、嫁さんの「ほとんど家におるねんから~」の言葉にもイヤに引っかかる。

会社にも言ってるっちゅうの!!たまに。

だれもわかってくれないが、正直今、勉強やらなんやらでフルタイムで仕事するよりも忙しい。

4月からほぼ休みという休みはない。

私には時間が無いのだ。

ゆっくりと今まで通り仕事をしながら時々勉強をするというやり方はどうしても私には無理だ。

短期決戦でないと、いつも途中でやめてしまう恐れがある。(コツコツと勉強する人は偉いですね)

自分の中では結構、毎日が成長している感じがしていて楽しいのだが、結局、周りは結果(金)しか見ていないということか。

会社は辞めたいが仕事は辞めるとは一言も言ってないのだが・・・。

現在、給料が激減し、いずれ会社を辞めると思われているから不安なのもわかる。

いくらしばらくの生活費の貯蓄があっても切り崩していくのは精神的にきついですからね。

資格取得(勉強)の意味には2つの視点がある

私が親に「今こんな勉強しているねん」と言っても、

父親「それが何の役に立つ?」「そんなんで飯は食えん」と言ってくる。

確かに私も今勉強していることが、具体的にこれがこうだから収入につながると説明が難しいからな。

直接役に立つ勉強(職業資格、たとえば電気工事士とかね)なら納得できるが、直接役に立たない勉強(経済学・心理学など)は意味が無いと言われる。

広い意味では凄く役に立つと思うんですけどね。

学生時代、経済学部だったが社会に出る前に学ぶのと、ある程度社会に出て現実を分かったうえで経済学を学ぶのとでは意味合いが全然違ってくると思っています。

より実践的な部分を特に学ぼうとすると言いますか・・・。

私が最終的にやりたいことは、具体的に表現するのは難しいが、興味があることを何十個も吸収(勉強)していって一つのモノ(ビジネス)にしていきたいと言う事ぐらいしか言えない。

もちろん今までの仕事の経験も活かします。

もどかしいです、大工になりたいとかエンジニアになりたいとか具体的に言えたら親も納得するだろうが、説明が上手くできない。

しかしあくまでもサラリーマンでは無く、個人事業者としての立場で考えだ。

私の現在の考えは、狭く深くやる勉強ではなく、広く浅く色々と勉強したいと考えています。

色々な知識を吸収、知って、新しいコンテンツを創りだしたいです。

資格取得の理由は2種類あると考えています。

  • 再就職・雇用を有利にするため、キャリアアップを図るための資格取得
  • 自分がやりたい・もしくは何かを生み出したいと考えた時の知識吸収の為の勉強

後者は勉強は、すれど資格取得すら要らないかもしれません。

だって自分に役に立つ・興味があると思う部分だけを徹底的に広く勉強していくことだから。

一日でも早く幾らかでも稼ぐしかない

周りを黙らせるには稼ぐしかない。

「しばらくは貯金があるから大丈夫だから」と言っても無駄だ。

たとえ肉親でも3~4千万円を超えてくると具体的な金融資産は言えない。

気を付けておいた方が良い。

どこでどう漏れるかわからないですぞ。

と言う事で今年中には忙しいが月10万円くらいは稼げるようにしとかないと格好がつかない。

周りの声が気になる自分も自分なんだけど。

本当はマイペースにやりたいかったが、そうもいかないな。

最低限の収入を確保してから、ゆっくりとしていこう。

もうしばらくはゆっくりとするつもりが時間はなさそうだ。

社長を降りてゆっくりするつもりが、こんなことになって何だか本末転倒な気がしてきたが、今までやりたくないことで金を稼ぐことよりはやりがいはある。

今年一年は自分の限界を試してみるしかないかな?

人生挑戦することに意義がある・・・が

「人生は挑戦することに意義がある」

というのはもっともでその通りなのだが、私はある程度は結果を残さないといけないとは思う。

100個挑戦して、結果が0個だとそれなりに経験値は上がっているのかもしれないが成果は0だ。

端から見ると何もしてないことと同じ。

いくら自己満足で「俺はやっているから周りの目は気にしない」と思いこんでいても、普通の人間は周りが気になるものです。

金額は問題ではありません。

最低限の「やるべきこと」・「やりたいこと」に行動してやっているかです。

いましばらくは我慢するしかない

いましばらくはこの状態を我慢するしかないと考えています。

なぜなら下手に折れて、いますぐにやれること(仕事)をやり始めてしまうと知識を深める為の勉強がおろそかになってしまうからだ。

これだと本当に意味が無い。

やりたいことも出来ずに給料だけが減ってしまうというダブルパンチになりかねない。

今は気持ちをグッと抑え、本当の意味で「自分を信じて」やり続けるしかない。

誰にでもすぐに参入できるジャンルは難しいと思っているからこそ、知識を得るための勉強だ。

ただ早めにちょっとでも稼いどかないと周りがうるさいな!!(苦笑)

「心は熱く、頭はクールに」


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




コメント

  1. crosspearl より:

    あまり周りを気にしすぎるのはどうかと思ういますけど、気になっちゃうのなら仕方がないのかな。
    私は今アルバイトを探していて、知人からはアルバイトでいいの?って言われるんだけど、私はアルバイト「が」いいんですよね。自分の生活に合っていると思うから。

    世間ではアラフォー男性は稼いでなんぼの価値観が強いのだと思います。

    • あー君 より:

      クロスパールさん:ありがとうございます。
      ホント今まで稼いでナンボで生きてきました。周りの目を気にしていないつもりだったのですが、あまりにも耳に入ってくるので気になっちゃって(苦笑)
      自分の決めた道を行くしかないのですが、雑音が気にならないくらいまでやりたいことをするしかないのかな?
      今は毎日が充実していて楽しいんですけどね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。