4月から職場に完全復帰!!1年間の「セミセミリタイア」を振り返って・・・


まいど、あーくんです。

何だか久しぶりの更新!!

今月は長期休養中にしかできないことを色々とやっておりました。(鬱に近い体調不良が続き、去年の4月から一線から退いています)

ほとんどが遊びではなく、副業つくりと自身のアップデート(ポンコツなので)です。

楽しいので遊びみたいなものか!?

内容は、不動産投資とアフィリエイト運営のどちらも土台つくりと大学での勉強です。(もうちょっとです)

ちなみにタイトルの「セミセミリタイア」とは私が勝手に作った言葉で、セミリタイアの一歩手前で職場に居ながら立場が楽な状態を言います。

スポンサーリンク
w広告画面下左




オーナーと話し合い、今後の条件を提示した

先日会社に出社しまして、再び会社オーナーと話し合いました。

やはり、職場に完全復帰してほしいみたいです。

私も別に仕事内容が嫌で退いたわけではありません。

他人のせい(オーナー)にしていましたけど社長でありながら、何も出来ない自分に嫌になった訳です。

その点を解消すべく、社長権限をもっとくれと要求しました。

給料面や経営権も私が一任できる権限が欲しいと言いました。

別に給料を上げろと言っている訳ではありません。

権限が欲しいと言っている訳です。

ですので4月からは私は、去年3月までの雇われ社長時の給料よりも相当低い金額で復帰すると思います。(私がいない1年間で業績は落ちました。でも思っていたよりもみんなこらえて頑張っているなという印象です)

それとまだ私を頼ってくれる人がいますので、(良いか悪いか別にして)私だけ逃げるわけにもいきませんし・・・。

セミセミリタイアの1年間を振り返って・・・

仕事に耐えられなくなって体調が悪くなり雇われ社長を降りてもう一年が経ったのか・・・。

この1年間は私にとって本当に貴重な1年でした。

考え抜いたうえでの休養ですので、全く後悔してません。

今までの人生でこんなに人生について悩み、考え、行動したのは初めてでした。

ゆっくりしたのも働き始めてから初めてです。

初めて尽くしです。

そして外から見る世界の景色は私に新たな視点をくれました。

通信制の大学に入学して昔から学びたかった勉強をし(もちろん通学もしています。これはもう一生やり続けると思います。知らないことを知るのって楽しいです。)、

普段の日に誰もいないキャンプ場や公園に行ってみたり、

今までの仕事以外の知識で少しでも収入を得ようと色々と試してみたり(この内容はまた近いうちに)、

普段の日に母親とあって食事にいったり手伝いをしたり、

もちろん何もしたくない時はずっとベッドでゴロゴロしていたりユーチューブを見たり、

私にとって本当に貴重な1年でした。

去年の4月で本当に仕事を辞めるつもりでした。(会社に止められたので休職みたいな形になりました)

去年の10月くらいまで、昼間になると心臓がバクバクいってしんどくなったり、涙が意味もなく出てくる時が多々有りました。(今年の2月に行った健康診断で数年ぶりに不整脈が治りました。しかしゴロゴロしすぎてコレステロール値が上がりました💦)

しかし私のやりたかったことをし、マイペースで毎日を過ごしていると徐々に体調が戻っていったのを本当に実感しています。

ストレスって本当に怖いですね。

どうしてあんなに嫌だった職場に完全復帰するのか?

「だったらなんでそんなストレスのたまる職場に復帰するの?」って?

それはやり残したことがまだあると思ったからです!!

サラリーマンとしてやれることはほぼやったとは思っていますが、「経営者として新しいことを創り出す」ということを今まで雇われ社長を8年近くやっておきながら、まだまともにしたことがありません。

ですのでそのやり残したことをどうしてもやりたくなりました。

やらない後悔よりもやってみる後悔を選ぼうと決断しました。

やれるだけのことをやってみようと!!

太く短くやってみようと(今までの考え方の逆をやってみます)

たとえ失敗して周りにバカにされようとも挑戦した方が良いです。

もう一度バカになってみようかなと!!

人生やり直しはききませんし、自分の人生は自分で積みあげていくしかありません、他人に頼んでもやってくれません。

新しいセミリタイア像をつくっていく!!

現実的・打算的に言えばセミリタイアが出来る金融資産ももうちょっとで貯まりますし(一応の目標は家族の金融資産が約5000万円+持ち家、それと月に10万円の不労所得)お金が第一の目標というよりもこれからは自分の限界を試してみようと思います。

否、自分の限界を試すじゃないな。

どちらかというとやり残したくないかな?

金融資産だけのセミリタイアを目指すだけでなく、心の成長を含めての本当の意味でのセミリタイアを目指していこうかと!!

勝ち負けや優劣なんてこの年齢になると別にもうどうでもよくなってくるんですよね。(私だけ?)

そんなこと言ったら子供時の理想像の私と全く違う、現在の私なんて負け組そのものなんですから!!

それよりもせっかく仕事で今まで得た知識や経験をどう還元するかを考えていこうと思っています。

今後辛いことが増えそうですが、自身で現状を何も変えられないことの方がつらいと思います。

それはここ数年で本当に実感しました。

心を殺すことの方が人間つらい!!

今は心を殺すことがお金がないよりもつらいです。

借金をするまで赤字が増えそうだったら、その前にその時は潔く辞めます(笑)

4月からは前以上に忙しくなりますので、元々更新はあまりしないのですがもっと減りそうです。

しかしこのブログ(あーくんのセミリタイアへの道)は私にとっても大切なブログです。(過去を読み返してみるとその時々の心の葛藤を思い出します)

なのでやめるつもりはありませんよ。

自由っていう概念は色々とあると思うけど、広い意味でこういう生き方も自由に生きるひとつなのかなと最近思っています。

これも選択の自由です。

あとブログを書いてて思ったんですが、辛い(つらい)と幸い(さいわい)って本当に字が似ていますよね。

辛いと幸いは隣同士の切っても切れない関係性みたいな感じ。

辛いことを味わえばいつかは必ず幸いに向かう。

逆もまた然り。

辛いのは幸いの一歩手前。

幸いは辛いの一歩手前。

私は人一倍悩んだから今の決断を選ぶことが出来た。

人生って山あり谷ありでそんなもんなんだろうね。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。