セミリタイアをしたらプチ経営者の気分で仕事にやりがいを持たせたい


まいど、あーくんです。

現在、セミリタイアの道筋をたてるために色々と考えています。

僕の場合はまず老後資金の3000万円を貯めることが目標です。

70歳以降は年金と、この3000万円が夫婦の命綱となります。

あとは老後資金をコツコツとそれ以上貯めてもあまり意味がないのでは?

現在の年収が高く、知らずにバンバンとお金が貯まる状態でしたら別ですが・・・。

スポンサーリンク
w広告画面下左




(プチ)会社の社長になろう・・・どう有効に資金をまわすか?

それ以上のお金はより安心できる保険にはなるでしょうが、セミリタイアの生活を目指しているのだったら3000万円以降のお金は、お金を働かせることに費やしていったほうがよさそうです。

まだセミリタイアを目指している途中なので明確な答えはありませんが、ずっと考えていると我慢して資産を単純に貯め続けるよりも、ある程度貯まったら(100万~500万円くらい?)、その資金を元手に何か新しい収入がでるための投資(事業)をしたほうが、後悔しないしスピードも速いのではないか?

今の収入でコツコツと毎月10万円・20万円を貯め続けるよりも、まずは収入(不労所得)を増やすことが先なんじゃないかと?

そう考えるようになってきています。

※あくまでも老後資金(2000~3000万円)を確保した後の状態を言っています。

失敗が怖い?いいえ、後悔するほうが怖い

たとえうまくいかなくても、他人の土俵(雇われた立場)ではないので後悔が少ないですし、自分が頑張ってやりたいことをしたら、たとえ結果がでなくても満足度は大きいのではないでしょうか。

「お金を失う(損する)かもしれないじゃん」

と思う人もいるでしょうが、2000万・3000万円をきっちり貯めることが出来る人はお金をしっかりと管理できる人だと思います。

そうそうヘタを打たないでしょうし、馬鹿な事をしないと思います。

プチ会社社長気分で💛

(プチ)会社社長の気分で

何も人生を掛けた大博打(勝負)をかけろといっているのではありません。

何か事業をするというと皆さんすぐに構えると思いますが、1000円でも2000円でも利益をあげれば立派な事業です。

セミリタイア状態はもう誰かに雇われている状態ではありません。

すべて自己責任となります。

社長気分ですべてを決断していかなくてはなりません。

まっ楽しくやればいいんです、その為のセミリタイアですからね。

(目標)月に10万円を稼げる小さな事業を立ち上げる

月に10万円を目標に事業を立ち上げようかなと思っています。(すでに始めていますが)

僕の場合はDIY不動産事業ともう一つは資格を取って昔からやりたかったことをやりたいと思っています。(まだ内緒)

株式投資と同じで大きくやらなかったら大きく損をすることもないですし、小さくすることで何より過程を楽しめます。

しんどいですが、自分のやりたいことをするのはきっと楽しいですよ。

目標は好きな時に好きなだけ自由にとことんやることです。

まだ収入は0円ですが・・・。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。