会社の本格復帰がありそうな気配?自分の意見は押し通す、これがセミリタイアの強み!!


まいど、あーくんです。

久しぶりの投稿です。

大学の単位認定試験のテスト勉強で大忙しでした。

徹夜でこんなに勉強したのは20年以上振りです(苦笑)

私は去年春より今までの雇われ社長を降りて、現在は充実した毎日を過ごしています。

給料は恐ろしいくらいに激減しましたが(笑)、今は新しいビジネスや新しい学び(大学)をメインに毎日が大忙しです。

この年齢での勉強っていいですね。

学生の時と違い、今までの仕事の経験に即して学びを感じ取れます。

これは「実践に役に立つ」「役に立たない」と感じながら勉強できるので大変面白いですね。

知識を実際の経験に結び付けることが出来るので大変興味深いです。

これは若い学生さんでは感じることが出来ない視点です。(知識だけになってしまいます)

会社に完全復帰するつもりは無いのですが、どうも今年の春くらいから会社役職の復活がありそうな気配です。

オーナーが戻ってきてほしいと言っているらしいのです。

スポンサーリンク
w広告画面下左




「プロ」という誇りを持て!!

もちろん今やっていることがありますので、完全復帰は難しいですし、今までのように自分を押し殺して命を削るような仕事をするつもりはもうありません。

そのステージは私はもう卒業したと思っています。

もし再びそのレベルで仕事をするのなら、強烈に誰かの役に立っていると実感できないともう無理です。

お金や自分の為だけではもう無理ですね。

大義名分が要ります。

こちら側から条件を提示してあちらが折れないようでしたら、私は完全に会社を辞めるつもりです。

提示内容は「改革を断行できるまでの権力の集中」です。

権力と言うと聞こえが悪いですが、結局今の組織のままではオーナーに力が集中しすぎて改革どころか何も出来ませんからね。

人間は基本的に現状維持を好みます。

今が何となくうまくいっていたらなおさらです。

改革に待ったなし!!

ただし一昨年まで社長をしてきて、去年は社長を外れ冷静に外から見てみましたが、答えはただ一つです。

「改革に待ったなし」です。

社員は正直現状のぬるま湯が良いと思いますが、将来を見ると10年後の未来がどうしても見えません。

オーナーは後10年もちこたえてくれたら儲けものくらいにしか思ってはいないでしょうが、私たちはまだ若い。

通常あと20年は仕事はしないといけません(私はそのつもりはありませんが、社員たちです)

改革待ったなしの状態だと思っています。

改革をすることで上手くいけばいいですが、もしかすると倒産が早まるかもしれません。

ただ改革をしなかったら確実に数年後に倒産します。

そんな状況です。

強気でいける、これがセミリタイアの強み!!

その要望がダメなら諦めます。

これがセミリタイアの強みです。

相手のいいなりにならずにすむ。

マウントを取られにくい。

なぜならある程度の自由な金融資産がありますから!!(私だけの金融資産(貯金)で2000万円以上あります、家族分や固定資産は含めていません)

セミリタイア資金が何も無かったらこうはいきませんよ、相手の言いなりにならざる得ない場合が多発すること確実です。

何とか新ビジネスでも時間をかければ儲けることが出来そうですし(実際にちょっとずつ利益が出始めています)、セミリタイア資金もある程度ありますしね。

これもある程度金融資産があるので急がずじっくり計画を立てることが出来るが強みです。

無かったら慌てて次の仕事を探さなくてはいけなくなります。

すると条件が悪かろうが受けなくてはいかなくなる。

要はある程度の金融資産は自身の為の鎧となってくれるのです。

私のこれからの人生はお金第一から、自己実現の場へシフトしていこうと思っています。

自己実現と自己中心的(わがまま)は違いますよ。

人を目に見える形で助けるというのも自己実現のひとつです。

ビジネスは基本的には相手に幸せを与えるか、辛さを取り除くことでその対価としてお金を得るという行為だと思っています。

昔はあったのに今の会社はそれが完全に見えなくなってしまったんですよね。

完全にそろばん勘定のみに成り下がってしまった。

なので職場復帰の条件は、お金などの給料条件ではなく会社内の改革着手が断行できる環境を作らせてもらえるか否かですね。

今まで通りのぬるま湯体質は、仕事してても面白くないですし夢が持てません。

私も含め、仕事はプロ集団であれと思っています。

利害関係者集団!!

良いじゃないですか、カッコいい。

新ステージ!!仕事は自己実現の場へ!!

私は仕事自身は嫌いではありません。

ただ年齢を追うごとに仕事に対する価値観が変わってきたのかもしれません。

セミリタイアを目指したのも元々は、単純に働くのが嫌と言う訳ではなく、人間関係とやりたいことをするためにはある程度自由に出来るお金が必要と感じたからです。

お金を得るだけの毎日に意味を見出せなくなったからかもしれません。

なので完全リタイアではなく、セミリタイアという選択をしました。

働き出して約20年強ですが、分かったことは自分が面白い、楽だと思った仕事はそんなに儲からないということです。

基本ストレスが過度にかかる仕事ほど儲かった実感があります。

なので楽しくやりたいことを仕事にするにはある程度の余裕資金が必要と思っています。

「大義名分」、私は面倒くさい人間だ

それにしても悩むな。

どうしましょうか?

社長に戻るべきか、今の道を突き進むべきか。

周りの意見は皆さんの想像通り「戻るべき」です。

現実を見れば戻る選択をした方が無難ですが・・・。

今までの気力が残っているかと言われると甚だ疑問・・・。

会社はお金を得るためだけのツールと割り切れたらどれだけ楽なんだろうといつも思います。

そう思い込もうとしてもやはり葛藤が激しくなります。

やはりこの歳になるとお金だけではない大義名分が私には必要です。

だって人生は一度きり!!

何かをして失敗した後悔よりも何もしない後悔の方が後々まで記憶に残ってしまいます。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




コメント

  1. crosspearl より:

    全くもって同意です。
    お金が自分を守ってくれるというのも、自分の意見がいいやすくなるというのは私も実感しています。

    記事の通り、自分の意見が通る場合のみ受ければいいんじゃないでしょうかね。

    私も仕事は嫌いではないので、またいい場所を探していきたいと思っています(^^)/

    • あー君 より:

      クロスパールさん:いつもありがとうございます。
      頑張ってください!!
      正直どうするかまだ悩んでいます。
      ただやはり主張が通らない場合は、新たな道を突き進もうとは考えています。
      自分の人生ですもん。

      ところで話は変わりますが、しばらく見ない間にブログ村のリニューアルで記事更新が反映されなくなってしまいました。
      いくら調べてもよく分かりません。以前ならタイトルと何日前更新みたいなものが出ていたのに今は全く更新されていませんと出てしまうんですよね。
      意外と同じ待遇の人が多いみたいですね。
      すげー気になります。

  2. crosspearl より:

    ブログ村のリニューアルはあまり評判が良くないみたいですね。
    今見たんですけど、更新されている人とされていない人がいるみたい。
    あーくんさんのブログは更新されていませんが、私のブログは更新されていました。
    何か設定が違うんだろうけどよくわかりませんね。

    お気に入りブログの更新情報を知りたいなら、ライブドアRSSがおすすめですよ。私も使ってます。
    https://blogroll.livedoor.com/

    • あー君 より:

      クロスパールさん:ありがとうございます。
      いや本当にこの違いがどう調べても分かりません。
      このままだったら一旦退会しようかと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。