大きな目標は現実味がなくなる


セミリタイアへの道を目指す

漠然にセミリタイアが出来たらなと思っていた時は、都合の良いことばかり考えていました。貯金が1億あったらとか、不動産所得が月に50万以上あるとか。これって宝くじが当たったらとたいして変わらないですよね。

ブログを書き始めて本気でセミリタイアを目指しはじめたので、この際長期の目標を立てるのをやめにしました。多分ころころと考えが変わると思いますので。

現在多分ですが嫁さんの分は外して、僕の金融資産は大体1900万円です。(すいません大体なので詳しくは現在解りません)今は3000万円を目指していますが想定より早く到達しそうなら欲をかいて4000万になるかもしれませんし、今後の社会情勢で考えが変わるかもしれませんのでとりあえず短期目標でいきます。

スポンサーリンク
w広告画面下左




現実味が無くなる


今の時点で目標3000万円と思っていても僕の性格ですと悪いことは後回しにしちゃうといいますか、自分に甘いといいますか、多分かなり計画に遅れが出ると思います。

まずは1年目標


僕の性格ではおそらく1年の目標が限界です。年間約270万円を貯蓄や投資にまわす予定ですので、ちょっと背伸び目標の年間300万円を狙うみたいに現実にできそうな目標のちょっと上を目指していこうと思います。

これを地道に繰り返す


このことを繰り返すことで結果的にセミリタイアの目標までのスピードが上がります。こういった地道な努力の積み重ねしかないです。僕みたいな凡人は一攫千金を狙うと手痛いしっぺ返しを食らうのがオチです。

とにかく具体的に目標を立てる


とにかく具体的にちょっと上の目標を立てます。そしてそれを達成するための方法をよく考えます。例えば貯金で積立で270万円貯まるとして残りの30万円を株の配当で補うだったり、副業で補てんするだったりです。株の配当で30万円分だったら銘柄チョイスで購入金額はどれくらい必要なのかなど、とことん掘り下げてシミュレーションをしていきます。何通りもです。あとは実行あるのみです。

今日のまとめ

来年の始めに今年の目標を立てたいと思います。具体的かつ、ちょっと上で。明らかに達成が難しい目標はやる気を失いますし、現実すぎる目標は目標を立てる必要は別にありません。ちょっと上の目標を立ててそれを達成するにはどうすればよいかをじっくりと考えてみます。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。