やはり現金を増やす努力をしなければ!!


まいど、あーくんです。

わたくし雇われ社長をしていますが、あまりにも給料が安いのでやることをやったら会社を引退しようかと思います。

ちなみに現在、先月ちょっとだけ昇給しまして月給24万円であります。

24万円で会社を毎日最後まで残り残業をし、銀行まわりや営業、そして事業戦略などいろいろとやっております。

現在は、社長になった時の夢であった裁量権の確保が今年初めて出来ましたので、ここぞとばかりに10年くらい前からやりたかった念願の会社改革をおこなっております。

本当は利益が出ているときにやりたかったのですが・・・。

私は投資も仕事観も似ておりまして、分散投資もしく連動という言葉が大好きであります。

私の資産状況を確認すればよく分かると思いますが、思い切り資産を分散させております。

仕事観も同じで一極集中・一点突破というのが好みません。

去年は心の病から約1年間すこし休養をしておりました。

今年の4月から完全復帰しておりますが、給料は休養時とあまり変わらず先ほど申したように20万円ちょっとです。

最初は単なるオーナーの嫌がらせかと思いましたが、去年の決算書を見てみますとある程度理解できます。(本心は会社もほとんどこないオーナーが一番身を削るべきなのですが・・・)

私がいなかった、たった1年足らずで大きく減収していたのです。

ですので私が責任を取る形で役員として犠牲となり大きく人件費カットで何とか対応しているところです。

経営の無能、無戦略であって社員が犠牲になるのは筋違いですからね。

話は少しそれましたが、時間がある時に自分のブログの資産状況を去年1年間確認してみたんです。

すると金融資産の投資部門のほうは上下はあるのですが大きく変わっていません。

しかしやはり生活費を切り崩す現金比率が大きく減少していました。

それでも去年はなるべく家にいましたので現在ほどお金を使用していません。

現在は仕事をしていますので逆に何かとお金がかかりますので現金の減り具合が大きくなってきました。

これは何を意味するのかと言いますと、現在の給料では私の生活費は赤字ということです。

月に3万円は何とか積み立てにしているのですが、それを上回る支出です。

人によっては月収24万円なら十分と思われるかもしれませんが、実は私、住宅ローンをまだ払い続けています。

住宅ローン・マンション管理費・自動車維持費・光熱費・食費・昼食費などなど。

そして4月と5月は波状攻撃のごとく、税金やら保険などの嵐!!

スポンサーリンク
w広告画面下左




現金収入を増やす必然にかられる!!

現在の給料では我が家の家計は赤字です。(実は妻も仕事をして共働き夫婦なのですが、妻には手堅く貯金してもらい生活費のすべては私がやりくりしています)

現金収入を早めに増やす努力をします。

実は現在行っている会社の改革は単純にいいますと「仕事の徹底した効率化」を目指しています。

ですのでもう少ししたら私もちょっと楽になる予定です。

ですので、業務中の空いた時間に副業を始めたいと思います。

これも働き方改革です(苦笑)

何度も言っていますが、副業で月に10万円を稼ぐことを目標にしていますが本当にフリーの時間がない。

皆さんどうやって時間つくっているの?

家に帰って夜になるとワンコが相手しろとうるさくて仕事すら出来ませんので仕事中にやっていくしかないですね。

どんなに工夫しても怒ってもダメでした。

昼は一人が多いから余計ですね。

とにかく現金収入を増やさないと投資すらできない状況が続いています。

先月は株がストップ安を食らっていたのすら気が付きませんでした・・・。

現在私の仕事内容は未開を進んでいる状態で充実はしているのですが、現実は赤字が続いているのはちょっとね・・・。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。