土曜日に労働する意味あんのかね?


まいど、あーくんです。

最近頭痛が頻繁に起きます。

おそらく首と眼精疲労からの頭痛でしょう、どうにかしないと。

痛み止めばかり飲んでても何も解決になりませんしね。

現在職場でブログを書いています。

だいたい1時間で仕事が終わってしまったので、後は終わるまでボ~としておくしかないです。

もちろん会長は土曜日は来たことがありません。

僕らは本当に土曜日に出社する意味があんのかね?

10年くらい前までは、まだ出社する意味がありました。

土曜日も電話が鳴ってそれなりに忙しかったので。

しかしここ最近は出社してきても近所に配達して業務はほぼ終わりです。

それなら月曜日でもいいのでは?

あまりにも効率が悪いです。

基本、何もすることがないのに何かあるかもしれないから出社する・・・。

けど結局なにもないからボ~とするしかないの繰り返し。

優等生はこう言うんでしょうね。

「仕事は貰うものではなく、自分で作って取ってくるものだ」

と。

ハイハイ・・・なんでただ働きでそんなことせなあかんねん、ただでさえ給料安いのに。

これで休日手当が出るならまだ出る価値があるのだが、僕ら中小企業はそんなもの何も出ません。

1円でも売り上げが出たらラッキーだし、出なかってもただ働きなので会社(オーナー)としは何も痛くありません、会社としては24時間365日タダ働きして欲しいくらいでしょう。

経費(電気代)が掛かるだけか?

まあこういった会社は日本のどこにでもあるのでしょうね。

「土曜日に営業しに行ってもなぁ、ほとんど意味ないしな」

仕入れ先が全部週休二日制なので電話すら出ないしな。

ということで僕らは今日もただ働きです。

あ~頭が痛くて調子が悪い・・・。


スポンサーリンク
w広告画面下左




w広告画面下左




スポンサーリンク
w広告画面下左




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。